BIW


ウイングヒルズで90㎝くらいの降雪があった。

北海道から戻って以来、暑い日と雨が続いていた。
雪は目に見えて消える。
この状況でパークをどう保っていこうか、足りない思考を重ねてテンパっていたところにありがたい恵み。
少しだけ季節がさかのぼってくれた。

先週は清水ひろきと青木レイ君と、撮影という名のもとに自由に滑らせてもらった。
ひろきは朝から缶ビール。ブーツを履かず、SORELで滑っていた。
違和感なくハンドプラントやジャンプをする。
天気は最低だったけど、最高の日だった。



一昨日、パイプマジシャンが少しトラブった。
ここ最近苦しい日が続いていたが、苦い出来事ってのは重なるもの。
明日にはなんとかハーフパイプを復旧させたいなと思う。

Nikonのカメラ

ひとにはひとに言えない闇みたいなものがあったりすることがあると思う。
でも時々、そんな部分を話してもいない人に、なんとなく悟られてたりする時がある。
そんなひとが突然贈り物をくれた。
とても嬉しかった。
それは事情があって失くしたカメラの代わりに欲しかったカメラだ。

頑丈でプレビューが見やすくて、オートフォーカスが自分好みで、水に強いやつでカッコイイやつ。
僕のように浅くても、フォトグラファーのように深くても、カメラは男の必需品だとぼくは思う。
そしてやはりNikonなのだと思う。

ありがとうございます。

ハーフパイプキャンプ終了

岐阜に帰ってから雨が続く。

昨日今日と毎年恒例になったハーフパイプキャンプが無事に終わった。
無事に怪我もなく、皆もスマイルで終われたことに感謝。
楽しんでくれてありがとう。




キャンプ中はなんとなく現行モデルのDEATH SERIESを引っ張り出した。
来期モデルも大きな変更はない。
ありがちな感想だけどいいものはやっぱいい。