World’s End

こんにちは。
近藤勇二郎です。

スノーボードから離れたことを更新してみます。
今はまっていることはネット上のクイズです。

車メーカー「VOLVO」による同時参加型のオンラインクイズ。
参加者は世界中のひとです。

謎解きをしながら、世界中を航海をして宝を探すという、海賊映画をモチーフにしてます。

20090311-POC2.jpg

進め方としてはネット上で1日置きくらいに謎解きが出題されます。
答えは常に「座標」で回答するので、数字が答えになるような質問内容。
座標を入力して正解なら、次の目的地(クイズ)へと航海します。
もうこのクイズは終わったんですけどね。
ラスト20問目の目的地は地図上に存在しないWorld’s Endでした。
気付いたら回答時間が終了。
答えは出てたのに、さっき気付いてだいぶ凹んでいます。
この最終問題に関しては、答えが合っているかどうかは分からず、正解した日本人の中から抽選で一人だけ世界決勝戦に行くことになります。
実際にカリブだとかどこかへ行って戦うわけです。
優勝は5万ドルとVOLVOの高級SUVがもらえます。

まあ、何よりクイズが難解すぎておもろいです。
映像からヒントを得るもの、暗号図を使うもの、想像をもとに数式に当てはめるもの。
想像力や知識、臨機応変できる柔らかい頭。
全てが求められる感じです。

20070531-57df381a.jpg

20070531-ki.jpg

20070531-P1230098.jpg

たまに使う暗号図
中には簡単すぎてツマンネ!
なんて人もいるんだろな。
一応ココにリンクおきます。

近藤勇二郎

みぞのくち

こんにちは。
近藤勇二郎です。

前回は日記へのレスやコメントがなぜか消えてしまっていました。
本当ごめんなさい。

先週末はNEON ELEMENTS試着会でスノーバ溝の口へいってきました。

20070531-VFSH0309.jpg

NEON ELEMENTS号

試着会ってのは、新作(07-08)のウェアを着て、見て、触れるという会。
そのままですが。
“みぞのくち”の続きを読む

先生と怪我

こんにちは。
近藤勇二郎です。

昨日、左腕の状態を見るために病院へ行ってきました。
僕には100パーセント信頼している先生がいます。
僕にはいます、というと語弊があるけどとにかく素晴らしい先生です。

その先生のことを少し書きます。
去年12月、東京ドームでの大会を終え一息ついてた時。
部屋に置きっぱなしだった携帯の着信履歴を見たら、その先生からの着信がありました。
まさか?と思ってかけなおしてみるとそのまさかで。

病院に通う必要がなくなってから1年半の間、何の連絡もとってなかった先生。
それが何の前ぶれもなしに、東京ドームに観戦しに来てくれてた。
しかも大会が終わってから電話までくれている優しさ。

かけなおすと、先生は電話の向こうで、
「滑ってるだけですごいよ、勇二郎くんだけを観て帰った」
とだけ言葉少なく言ってくれました。
ありがたいひとことでした。
この場をかりて、本当にありがとうございました。

で、診察結果
先生からの一言は「完璧」でした。
オペ室の空きと先生の予定が会えば、無事手術です。
んで、帰りにペットショップによりました。

<削除>

世の中にこんなに無垢な目を持つ生き物がいるんだ。
値札を見ると45万。
僕が買うのは無理だから、可愛い子には旅をさせとこう。

近藤勇二郎

シーズンアウト

こんにちは。
勇二郎です。
無事シーズンアウトして愛知へ戻りました。
完全にこっちは春。
昨日なんて名古屋の最高気温31度でした。

今シーズンは怪我もなく充実してたように思ってます。
友達や仲間に恵まれました。
リアルタイムでブログを書けなかったけど、そなへんは来年のプチ目標にしていこう。

蔵王への行きしな、皆で桜を見ていきました。
この後、向かった先の蔵王ではガンガン降雪だったのに、下では桜が満開。

諏訪、上越、湯沢、山形。
そして宮城で。

帰りの道中では日光、尾瀬、長野、木曽。
エンドレスの桜トリップを続けました。

最後、ネオインプレスのクルーで寄った宮城の一目千本桜は圧巻でした。
文字通り、一目で千本見られる大量の桜の木。
久々に帰ってきた地元では当然桜はとっくに散り、新緑が綺麗に芽生えてました。

近藤勇二郎