スーパーパイプのススメ

こんにちは。
勇二郎です。

暖冬と言われ続けている今シーズン、確かに暖かいし雪も少なすぎる。
ぼくは年が明けてから長野県白樺湖ロイヤルヒルスキー場に来ています。

雪不足の現状、数えるくらいしかオープンしていないハーフパイプがあったから。
大きなアールと壁。
キレーなお椀型のボトム。

このパイプの存在が伝わってないのか、スキー場へアクセスしづらいのか、でかすぎるのか、週末をのぞいてはかなり空いてます。
こんな感じ。

20070119-VFSH0680s.jpg

3日前にタカト率いる「ピーカン」クルーと今シーズン初の撮影をしました。
というより撮影をしてたらしいんだけど、撮影後半に頭を強打してしまって何も覚えてない。
検査のため今は実家に帰ってきています。
最初はなんで長野にいるのかさえ分からなくてだいぶ焦りました。
20070119-2007.jpg
実家に遊びに来てた姪っ子に再会。

“スーパーパイプのススメ”の続きを読む

謹賀新年2007

友達明けましておめでとうございます。
近藤勇二郎です。

長野では先週末の寒波でまとまった雪が降ったっぽいです。
でもまたしばらくは高気圧のみで降雪は望めなそう。
僕は初滑りを近場の奥美濃エリアで済ませてきました。
ウイングヒルズ白鳥ってところ。
人口降雪がある上に寒波のおかげでちょっとしたパウダーでした。
メンツは地元の友達。
20070101-gifu.jpg

大人数でギャーギャー滑りにいくのは新鮮で違った楽しさ。
この友達の1人は中学の同級生です。
14年ぶりの再会を引き合わせてくれたのはスノーボードのおかげ。
僕がプロ活動をしていることをすでに知っていてくれて、試乗会のタイミングで顔出してくれた。
そら嬉しかったです。いつもありがとう。

技術を追い求めたり、快楽を求めてたり、結果を渇望してたり、楽しんでたりとか。
落ちたり、上がったりとか。
人との出会いによって支えられることは少なからずあります。
そんな出会いは今年もきっとやってくるはず。

明けましておめでとうでした。

近藤勇二郎