PMP神田

こんにちは。
近藤勇二郎です。

この時期、スノーボードのイベントが多くなります。
大きなものから小さなもので色々。
スノーボードに携わっていられることはやっぱ楽しい。
気持ちの準備運動にもなる。

先週末は欧州のプロダクション「PMP」の試写会のお手伝いで東京の神田へ出かけました。
ぼくはMCと通訳係。

20090311-74f15807.jpg

“PMP神田”の続きを読む

X-TRAIL JAM IN 東京ドーム

こんにちは。
勇二郎です。
東京ドーム。
X-TRAIL JAMの投票が始まりました。
ぼくはクオーターパイプへエントリーしています。
投票ページ
出場権は人気投票で決められます。
去年のこの大会での怪我から約一年経ちました。
骨折の鈍い音が3回。
静まり返る会場と誰かの叫ぶ声。
階段みたいに折れ曲がった左腕。
天井を見ながらタンカで運ばれた。
やたらと頭に残ってます。
良い思い出じゃないけど。
忘れちゃいけないこと。
大事な挫折でした。
公開練習中、僕は調子に乗っていました。
アイテムのシェイプがいまいちで。
だから他のライダー達の調子が、僕には悪く見えてました。
今思えば他のライダーは調子が悪かったんじゃなくて。
本番にはカタチがもっと良くなることを知っていたから、様子を見て流していただけ。
僕は
「楽しい」
「調子いい」
が先行して、ただ思い切り飛んでいた。
締めるところを知らなかった自分。
そのラスト一本での怪我。
当然の結果だし、凄く良い経験だったと思っています。
でもやっぱもう一度あの場所で飛んで、納得のいく滑りをしたいから。
投票に協力してください。
投票画面
ひとつのメールアドレスで1回の投票ができます。
大会詳細
日産X-TRAIL公式ウェブサイト

近藤勇二郎

RIDE POP2

こんにちは。
勇二郎です。
RIDEのPOPをもうひとつ載せます。


PHOTO : W.SUGIMURA
宮城のとある場所で飛んだロードギャップ。
30メートルオーバーのジャンプ。

キッカー自体はすごくアップさせた。
アプローチから見るとクオーターパイプにしか見えないくらいそそり立たせた

“RIDE POP2″の続きを読む